New Page
新着情報
New Page

600年の歴史を持つAari刺繍

インドの伝統的なAari刺繍を学べるレッスンやワークショップを開催しています。12世紀にインドで誕生したと言われているAari刺繍は、特殊なかぎ針を使ってチェーンステッチを繋いでいきます。一針1ミリから2ミリ程度の細かく地道な作業な作業が続くため、作品が完成する頃には達成感で満ち溢れています。一緒に手芸の楽しみを体感しませんか。東京エリアで刺繍教室をお探しの方からのお問い合わせをお待ちしています。
< 12 >

まだ日本ではそれほどメジャーではないAari刺繍ですが、12世紀にインド北部のバラバンキで誕生したと言われており、16世紀にはムガール帝国の王族に好まれたことで大きく発展しました。各地のモチーフを吸収し、ヨーロッパにも広がり成長を遂げています。レッスンやワークショップでは長い歴史の一面を体験していただくとともに、創作の幸せを体感していただけるよう運営しています。東京からもアクセスしやすい場所で刺繍教室に通ってみませんか。遠方等でリアルに通うのが難しい方向けには、オンラインでの指導も承っております。